STAFF BLOG

単元別基礎力完成講座

高校生の皆さんは、定期考査期間中の生徒が多いですが、どうでしょうか?夏休みの成果が出ている人、そうでない人、様々かと思います。今回は代ゼミの活用の仕方を紹介したいと思います

単元別基礎力完成講座

①高3生の「単元別基礎力完成講座」活用術
「これまで全然勉強してこなかった」「今から何をどうやったら入試に立ち向かえるのか」そんなあなたには迷わず単元別基礎力完成講座!最初は簡単でどんどん進んでいき、次第に「こんなの学校でやったっけ?」という単元にぶち当たるでしょう。それを乗り越えれば、これまでの遅れを取り戻すことが十分に可能になってきます。

②高2・1生の「単元別基礎力完成講座」活用術
学校の予習・復習に、また定期テスト対策に利用しましょう。単元別講座はどの単元からでも始めることができるので、高校によって教科書の進み方がばらばらであっても大丈夫!単元ごとに完成した授業構成になっているので、単元を超えた融合問題や総合問題に対応するには、学期講座との併用がお薦めです。

bnr_2017tan

★高校1・2年生はこれからどうすべきか
何はともあれ学校の授業が基本。基礎なくして応用なし。
「予習→授業→復習」の学習サイクルの確立をしましょう。
「予習」で不明な箇所を確認する→「授業」で理解→「復習」で反復を必ずすること!

今学んでいることが、入試に出題される。
 日々の学習と進路選択・大学入試は別個のものではないという意識を持とう。
 高校で学んだことを見直す機会を。(夏期講習会などの活用)

学習習慣の確立。(高校1年)
基本は生活リズム。毎日規則的に勉強する習慣をつけよう!
継続が結果に表れるプラスのサイクルを実感する。

志望系統・志望校群の決定。(高校2年)
学習目標の具体化。興味・関心を参考に情報収集!

まだ定期考査が続く高校が多いですが、皆さん体調を崩さないよう、頑張っていきましょう