〒010-0001 秋田市中通2丁目1-22 角繁ビル2F
地図
船木 響吾
出身校:秋田県立秋田高等学校
入学大学:早稲田大学
学部:基幹理工学部
合格年度:2017年度
受験学年の受講講座
【速習講座】英語 富田 一彦講師/富田一彦の英文法・語法
【速習講座】英語 富田 一彦講師/富田一彦の標準→ハイレベル英文読解
【速習講座】数学 荻野 暢也講師/荻野暢也のハイレベル数学 I ・A・ II ・B
【速習講座】数学 荻野 暢也講師/荻野暢也のハイレベル数学III
【速習講座】理科 為近 和彦講師/ハイレベル物理(1)(2)
【速習講座】理科 亀田 和久講師/ハイレベル化学(1)(2)
【夏期講習会】英語 富田 一彦講師/富田一彦のセンター英語
【推薦・AO入試対策講座】推薦・AO対策 木村 勧講師/推薦・AO入試対策講座《基礎編》
【冬期直前講習会】理科 亀田 和久講師/亀田和久の化学(理論・有機)
おススメの講師、講座とその理由は?
富田一彦先生の英文法・語法がオススメです。この講座は英語の基本的な部分もしっかりと教えてくれるので、文法だけではなく、英文読解や和訳などにも応用でき、今まで英語が得意でなかった人や英文を何となく雰囲気で読んでいた人にはとても良い講座だと思います。
いつからサテ予備に通い始めましたか?選んだ決め手は?
高校1年生の冬から通い始めました。高校に入ってからあまり自宅で集中して勉強できなくなってしまいました。説明で来校した際に代ゼミサテライン予備校で勉強している先輩たちの姿を見て刺激を受けて代ゼミサテライン予備校で頑張ろうと決めました。また大学別のカリキュラムが充実していたのも決め手となりました。
サテライン予備校・サテラインゼミのよかった点は?
学年が異なる人と一緒に勉強できることが良かったと思います。学校にいると、同学年の人としか交流が無いので、高2のときなどはどうしても勉強に力が入らなくなってしまいます。そのような時に、塾に来て必死に勉強している先輩方の姿を見て、刺激を受けながら、勉強できたことは合格できた大きな要因の一つだと思います。
後輩へのアドバイスをお願いします。
自分がやりたいことをしっかりと見つけることが大切だと思います。「この大学に入って、これをしたい」という目標をしっかりと持つことは、つらい勉強の中、くじけそうになった時、一番のモチベーションとなると思います。みなさんの夢が実現することを願っております。
塾からのコメント
船木くんは好奇心旺盛で、高校生活でも様々な事に興味を持ち活動しました。合格大学もそんな船木くんにぴったりな学部で、これから先も必ずや社会に貢献できる人材になってくれることでしょう!合格おめでとう!