〒010-0001 秋田市中通2丁目1-22 角繁ビル2F
地図
谷田部友介
出身校:秋田県立秋田高等学校
入学大学:秋田大学
学部:国際資源学部
合格年度:2022年度
受験学年の受講講座
【速習講座】富田一彦の標準英語
【速習講座】阿由葉勝の標準数学Ⅲ
【速習講座】ハイレベル物理
【速習講座】標準化学
【夏期講座】阿由葉勝の標準数学Ⅰ・A・Ⅱ・B
おススメの講師、講座とその理由は?
為近和彦先生のハイレベル物理です。この講座では、物理における事物のすべての意味・成り立ちを学べます。公式は必然的に成り立っているもので、式の意味を理解することで、覚えようとしなくても簡単に使いこなすことができました。時折、物理の歴史や日常生活での物理現象を交えて教えてくれるので、物理に深く興味が湧き間違いなく好きになると思います。また、ハイレベルの講座ではありますが、基礎からもやってくれるのでオススメです。
いつからサテ予備に通い始めましたか?選んだ決め手は?
春休み頃に友達に誘われてきたのが初めてでした。当時は勉強をろくにしないでいたので、さすがに危機感を持っていたものの、学校の勉強すらついていけないのに大丈夫だろうかと不安でした。しかし、いざ代ゼミの映像授業を受けてみたところ、分かりやすく繰り返し見ることができ、学校の授業では全く分からなかったところがすらすら頭に入ってくる感覚があり、入塾を決めました。体験授業で先生を選べるのも魅力だと思います。
サテライン予備校・サテラインゼミのよかった点は?
講座を繰り返し受講できるのはかなり良かったと思います。講座を受けてもどうしても3か月後には忘れてしまいます。だから、自分は2回目、3回目は2倍速で必要な所だけを見て、記憶定着ができました。また、塾の先生は親身になって受験相談に乗ってくださりました。成績が伸びず、家族や友人、自分でさえも無理だと思っていた時、塾の先生は「大丈夫!なんとかなる」と言ってくださり、まだ可能性はあるのだと思うことができ、頑張ることができました。
後輩へのアドバイスをお願いします。
絶対に少なくとも共通テストが終わるまでは第一志望を下げないでください。下げてしまうと無意識に油断が生まれ、モチベーションも下がります。受験期で一番怖いのは、モチベーションが下がることです。勉強時間が大幅に下がる原因になりかねません。そのため、空き時間に死亡している大学の魅力的な所、サークルや街の景観を調べてどうにかしてモチベーションを保ち続けてください。志望校は絶対に下げるべきではありません。
塾からのコメント
ちょっとだけギアが入るのが遅かったものの、一旦意識が向いてからの集中力は、目を見張るものがありました。学校が終わると予備校へ来て、遅くまで集中して頑張っていたのですが、すごく集中している時は、声をかけられないくらいでした。やると決めたら、やり抜く力を持っています。その特性を生かして、これからも活躍してくれることを願っています。合格おめでとう!