〒010-0001 秋田市中通2丁目1-22 角繁ビル2F
地図
進藤大
出身校:秋田県立秋田高等学校
入学大学:立教大学
学部:社会学部
合格年度:2022年度
受験学年の受講講座
【学期講座】共通テスト英語リスニング
【速習講座】西谷昇二のハイレベル英語<読解・英作・文法・単語>
【速習講座】詳説世界史講義①②
【夏期講習会】Super English<読解・英作中心>
【夏期講習会】GMARCH現代文
【夏期講習会】GMARCH古文
【冬期講習会】ハイレベル英作文
【冬期講習会】これで完成!<タテとヨコ>のつながる世界テーマ史
【冬期講習会】受験世界史最後の救世主<全時代全地域の正誤&盲点整理>
おススメの講師、講座とその理由は?
西谷先生の「西谷昇二のハイレベル英語」です。西谷先生の講座では、英語の基礎に立ち返り、一文一文を精読することで、論理的に解答ができる力がつきます。教材の付録は豊富で、特に音読用の白文があったのが良かったです。私は、現役時にあまり音読をしていなかったのですが、講義で完璧に理解した長文を、和訳や論理関係を意識して音読したことで、英語の速読力・精読力が向上し、英語を得点源にできました。
いつからサテ予備に通い始めましたか?選んだ決め手は?
4月から通い始めました。部活の先輩方が通っていたということを前から知っていたので、浪人が決まった時、ここで勉強しようと決めました。また、駅前ということもあり、交通の便も良く、模擬試験会場も近かったということで、通いやすそうだと思い選びました。
サテライン予備校・サテラインゼミのよかった点は?
学習環境にあると思います。私の通っていた校舎は年中無休で、なるべく毎日通うようにしました。予備校では他の生徒も学習していて、自分も勉強しようという気が起こり、やる気の起きない日でも予備校に行くことで、気持ちを切り替え、集中することができました。また、好きなタイミングで受講できることが挙げられます。私は集中力が切れてきたときにリフレッシュ代わりに講座を受講するなどの活用をしていました。
後輩へのアドバイスをお願いします。
主に私立文系志望の生徒に向けてですが、記述式の勉強を疎かにしないことです。私大の入試は客観形式が基本ですが、思考法は記述式と同じであり、選択肢ありきでの問題演習をしてしまうと、思考力は身に付かず、実際の学力の向上は見込めません。論理的な根拠をもった解答をすることが大切です。
塾からのコメント
ほとんど毎日来校し、高い集中力で勉強にひたむきに取り組んでいました。高校時代部活で培った体力や根性の賜物でしょうか。また顔を出してくれると嬉しいです。合格おめでとう!